末広ロゴ  東京大阪西川のふとん 古賀ふとん店  
 島原市堀町194−2

  0957-62-6653 
 トップページ  商品紹介  お買得情報  会社案内  地図  お問い合わせ
   当店手作り 干せばふくれる  木綿わたふとん
『人は一晩にコップ一杯の汗をかく』と言われています。今でも多くの人に使われている敷きふとんは、木綿わたの敷きふとんです。『汗をすって、日に干すとお天道様のにおいがする』と言って昔から布団の代表です。 身体に一番近くに着る肌着は綿素材が多いと思われます、
木綿わたの欠点は、『重さ』です、毎日のお布団の上げ下ろし、布団干しなど重いと言うお話を聞きます。敷きふとんは、畳に一枚で使用する場合、寝たときの背中の底つき感をなくすためには中綿重さ6sが必要となります。 『重さ』の欠点を補うには、軽く4.5kgの敷きふとんを二枚重ねする方法がお勧めです。 お値段は、中綿の量、表側生地、サイズなどで異なります、お問い合わせください。
電話0957-62-6653
 オーダーまくら
 掛けふとん
 敷きふとん
 ブライダルふとん
 打ち直し・仕立て直し
 ひとり言(ブログ)
 
 
 
 
   
目安としましては、200p/6K仕立て/サテン生地で16,800円+消費税〜24,800円+消費税です。
自宅にあります木綿わたを打直し・仕立て直しすると割安でできます。
打ち直しへ
木綿わたも好きだけど、最近、朝起きるとからだがだるくて…
腰が楽になる敷きふとんへ